"

browser-shotプラグインのテスト

ワードプレスのプラグイン「browser-shot」

なんて便利なプラグインなんでしょうか。

ワードプレス以外のサイトでも今のところ使えてますし、すごい探していたんですよね。

「サムネイル サイト」「プレビュー サイト」「サムネイル ホームページ」「プレビュー ホームページ」「スクリーンショット サイト」「スクリーンショット ホームページ」とか、
「サイト スクリーンショット 自動」「サイト スクリーンショット クーロン」とかでも探しましたね。
あとは・・・「サイト スクリーンショット 画像変換」とか「サイト プレビュー API」とか

全然見つからなくて。

見つけたと思っても、重くて使いものにならないとかたくさんありまして。

もう見つからないし「ワードプレスのプラグイン」でもいいからそれをこじらせて使おうと思ったら出会いました。

自動で指定したURLのサイトのプレビュー・スクリーンショットを取得する使い方

browser-shot url=”http://からはじまるURL” width=”240″ height=”240″
を[]で挟みます。

すると読み込み画面が出た後に更新するとプレビュー・スクリーンショットを自動で取得して表示してくれるわけです。下はすべてそれでできてますので、ソースコードから見たら出来上がりがわかります。

自動で指定したURLのサイトのプレビュー・スクリーンショットを普通のサイトで取得する使い方

実際にこのページのソースを見るとわかりますが、http://s.wordpress.com/mshots/v1/http%3A%2F%2F表示したいURL?w=240&h=240″

で表示させることができます。感動。

下の画像でテストしたところ、1週間ほどで画像が自動で更新されてました。

これは非常にありがたいですね。ぜひ使ってみてくださいませ。