"

aptana StudioでFTP接続(リモート接続)の設定方法:さくらインターネットの場合

今回はさくらインターネット(レンタルサーバーサービス)のサーバーにaptanaStudioからFTP接続する方法

いろいろ手順はあると思いますが。

  1. ウィンドウ」→「ビューを表示」→「リモート」から左側にリモートタブを表示する。

    WS000000

  2. タブ内で右クリック→新規FTPサイト または リモートタブの「ト」のすぐ下の地球っぽいアイコンをクリック

    WS000001

  3. 入力するFTPの設定項目と内容

    サイト名 : リモートの一覧で表示される任意の文字列
    プロトコル : FTPのまま
    サーバー : 「http://」のあとの自分のサイトURL
    ユーザ名 : 自分のサイトの「・・・.sakura.ne.jp」の「・・・」部分
    パスワード : サーバパスワード(初期の登録完了メールに記載されてるはず。サーバコントロールパネルで変更可能)
    リモート・パス : 接続先のパス「/home/ユーザ名/www/」がさくらインターネットの初期値と思われる
    —–  その他のオプション —-
    Connect Mode : パッシブ
    ポート : 21
    エンコード : UTF-8
    タイムゾーン : Japan

  4. ユーザ名とパスワードまで入力して「テスト」をクリックして

    「・・・に接続成功」と表示されればOK
    「incorrect」と表示されたときはユーザ名かパスワードが間違っています。

次にプロジェクトとFTPの設定をリンクさせる

プロジェクトとFTPの設定があって、それらをリンクさせないと使えないという状態です。

1.プロジェクトタブ内のプロジェクトをクリックして地球マークの「接続」を表示。さらに右クリックして「Add New Connection」をクリック

WS000003

この状態から右クリックでAddNewConnectionを選択すると、別ウィンドウで「Connection Manager」が表示される

2.左の枠内の「新規接続」を選んで内容を入力していく

ここでは、名前とソースとFTP接続をひとつずつ選んでいきます。

  • 名前 : このリンク設定につける名前
  • ソース : 使おうとしているプロジェクト(もしくはファイルのフォルダ)
  • 宛先 : 先程設定したFTP接続
    WS000004

3.設定完了

WS000005

画像はプロジェクト内にもリモートにもファイルがある状態を表示してます。

プロジェクトタグ内の上から3行目の「web.paranoias」プロジェクトの中のファイルの一覧の中に混ざって「接続」があり、その中にさっき指定したFTP接続先(リモート接続先)のファイルの一覧があります。

これでアップロードしたいファイルを選んでタブ内の最上部の上矢印アイコンでアップロード、下矢印アイコンでダウンロードができるわけです。

設定が終わると非常に簡単です。

ちなみに例で登場しているサイトはこちらです(笑)